導入事例

地域教育工房

  • 生徒数約 100名
  • 所在地千葉県 柏市
集団塾、個別指導塾、ICT教材を利用した個別塾、不登校支援の家庭教師など、様々な学習塾を経験した中で、「本当にお子様一人ひとりに合わせた教育、ご家庭に合わせたフォローを行っていきたい。」という思いを持ち、理想の教育スタイルを確立した個別学習塾です。
地域教育工房

『e-pa[イーパ]』をご利用いただいていますが、導入の経緯を教えてください。

当塾は、ご家庭に合わせたフォローを行っていくことが重要だと考えているため、私たちとご家庭をつなぐ有効なツールを検討していました。
2017年の教育ITリューションで「e-pa」と出会いました。単なる連絡網というだけではなく、授業報告書や請求書照会といった個別に提供していたものを1つにまとめることができるということで導入を即決しました。

『e-pa[イーパ]』を導入して良かった!というエピソードはありますか?

授業報告書・請求書照会だけではなく、配布文書や、施設予約をも利用しています。施設管理に関しては当塾では座席予約として利用していますが、当塾に合わせたカスタマイズができるともう少し使いやすくなるかと思っています。また、今年度からICカードを利用した登下校連絡も「e-pa」で行うことになりました。これまで別のサービスを利用していたのですが、別のサービスで利用していたICカードとパソリリーダーを使えるよう「e-pa」の機能拡張を行っていただき、大変ありがたく思っています。